【DMC5】リベ・スパ・ダンテの魔剣3本セット攻撃力データ【攻略】

広告

Pocket

 デビルメイクライ5、ブラッディパレスのリベリオン&エボアボ縛りクリア記念!

 今回はリベリオン、スパーダ、ダンテの魔剣3種の攻撃力データを記載します。

 

 

3種の魔剣

◆リベリオン

 父スパーダから受け継いだ、反逆の名を冠する魔剣。長年、ダンテが使ってきた愛着のある一振り。

 火力的には少々心許ない面もあるが、最もクセがなく非常に扱いやすい。

 全近接武器の中で、最も安定感のある立ち回りができる部類の武器。
(1周目はM10でのみ使用する)

 

◆魔剣スパーダ

 フォースエッジとパーフェクトアミュレットを融合させて復活した魔剣。スパーダが愛用し、魔帝ムンドゥスの封印にも利用した。

 基本性能はリベリオンと同じだが、一部の技のみ威力が少しだけ高くなっている。

 それも微々たるものなので、見た目の好みでリベリオンと使い分けても問題ないレベルである。
(1周目はM11〜12でのみ使用する)

 

◆魔剣ダンテ

 折れたリベリオンをダンテが自らに突き刺し、魔力によってスパーダと融合して生まれた新たな魔剣。

 大きな見た目の変化とは裏腹に、基本的な性能はリベリオンと同等。

 最大の違いは、ソードフォーメーションの発動によるアシスト効果。

 具現化させたミラージュソードによる追撃が可能で、それによって火力を底上げしている。

 

攻撃力データ

 ここでは各技の攻撃力のデータを記載しています。

※難易度DEVIL HUNTERでヘルカイナを対象に計測したダメージが基本となります。

基本技

コンボA

基礎ダメージ:240
(70+60+110)

 袈裟→右切上→回転逆袈裟の3連撃。

 ドシンプルな攻撃でスキが小さく、3段目で敵を吹き飛ばす。

 総合ダメージが低いので、コンボのアクセントとして使う程度。

 

コンボB

①基礎ダメージ:370~420
(70+30×2+50+10×n+120)
②基礎ダメージ:400~450
(70+30×2+50+10×n+30+120)

 袈裟斬り→車輪斬→ミリオンスタッブの連携。

 車輪斬は、範囲こそ狭めながら周囲を攻撃する。

 ダメージ差はミリオンスタッブの部分によるもの。

 ミリオンスタッブの詳細は後述。

 

コンボC

基礎ダメージ:最大460
(70+60+30×n+15×n)

 魔剣ダンテ専用のコンボ。

 右切上から後述するプロップ&シュレッダーへ派生させる。

 弾幕のような多段攻撃のプロップを即座に行使できないのは、魔剣ダンテの欠点である。

 

スティンガー

①基礎ダメージ:120
②基礎ダメージ:130

 敵を吹き飛ばす、伝統の高速突進突き。

 移動と攻撃を両立しており、咄嗟の吹き飛ばしや追撃として便利。

 武器によって若干ダメージが異なる。リベリオンは①。それ以外は②。

 

DTスティンガー

基礎ダメージ:450
(40+50+70+90+200)

 真紅のオーラを纏ったスティンガーで、多段ヒットになる。

 横への攻撃範囲も拡大され、進路の敵全てを巻き込む。

 特筆すべきは威力の向上で、全弾ヒットすれば通常版より約3倍ほど高いダメージになる。

 スタイリッシュランクを気にしないなら、連発するだけでも十分強力。

 行使するとDTゲージを約1本消費してしまう点に注意。

 また、通常版よりも突進力が少し低下し、ミリオンスタッブにも派生できないことも覚えておこう。

 

ミリオンスタッブ

①基礎ダメージ:最大240
(10×n+120)
②基礎ダメージ:最大270
(10×n+30+120)

 連続突きを見舞い、最後に渾身の突きで吹き飛ばす。コンボBの3段目も同じ性能。

 ボタン連打で突きの回数を増やすことができる。

 見た目こそ派手だが、連続突きの威力は非常に心許ない。

 連続突きではトドメを刺せない。それを利用して瀕死の相手に行使し、スタイリッシュランクを少し底上げすることは可能。

 魔剣スパーダのみフィニッシュが2ヒットになっており、②のダメージになる。

 

ハイタイム

①基礎ダメージ:100
②基礎ダメージ:110

 伝統の斬り上げ技。相手を空中に浮かせる効果がある。

 空中コンボへの起点として活用でき、ボタンを押しっぱなしにすると、斬り上げながら自分も空中へジャンプするようになる。

 魔剣スパーダのみ②のダメージを参照。

 

兜割り

基礎ダメージ:120~
(70+50)

 空中から垂直に降下し、地上へ叩きつける。

 判定は2段階に分かれており、初段には地上へ叩きつけるダウン効果があり、2段目には敵を吹き飛ばす効果がある。

 ハイタイムで浮かせた相手を兜割りで落とすとダメージ+30。

 魔剣ダンテのみ、空中でロックオン+後方の入力を要する。

 急降下する性質を利用して、即座に地上へ降りる手段としても活用できる。

 

ドライブ(オーバードライブ)

基礎ダメージ:400~
(200+100×2)

 魔剣ダンテ専用技で、逆手持ちにした剣を振り上げ、正面に衝撃波を飛ばす。

 ボタン押しっぱなしにすると溜めが可能で、最大3段階まで威力を高められる。

 2段階目はダメージ350、最大溜め時はダメージ700にまで跳ね上がる。

 衝撃波には貫通効果があるため、直線上の敵全員にダメージを与えられる。
 ヒットした相手を浮かせる効果もある。

 振り上げる剣にも別の攻撃判定があり、密着で出すと110のダメージが追加される。

 ただし剣攻撃部分は溜めによるダメージ上昇はなし。

 

 追加入力で更に2発のドライブを追撃として放つ(オーバードライブ)

 ただし、こちらは基礎ダメージ100×2。
 2段階溜めで150×2。最大溜めでも200×2と、威力的にはかなり心許ない。

 振り上げる剣にも、1回につき60のダメージ判定がある。
 溜め補正がないのは同じ。

 ロックオンすると対象の座標に合わせて放つ性質があり、ドライブで浮いた相手への追撃となる。

 逆に、ドライブで対象が浮かない場合は地上に放つ。

 ロックオンしなければ左スティックで放つ方向を変更できるため、攻撃範囲の広い追加ドライブ3連発になる。

 

 工夫次第で有効活用が出来そうな技ではある。

 最大溜めに要する時間は長いが、後述するソードマスター専用技を組み合わせれば、溜めの隙を軽減できる。

 ただ、その労力に見合った成果を得られるかは微妙なところである。

 

スタイル専用技

プロップ&シュレッダー

①基礎ダメージ:約330~465
(30×n+15×n)
②基礎ダメージ:約389~489
(33×n+17×n)

 リベリオンと魔剣スパーダのソードマスター専用技。

 プロップは、手先で剣を風車のように回転させて敵を打ち上げる技。

 シュレッダーはプロップから派生させる技で、逆回転で断続的に敵を切り刻む。

 ボタンを押しっぱなしにすると攻撃時間を延長できる。

 魔剣ダンテのコンボCはこの技で締める。

 魔剣スパーダのみ、威力が若干高くなっている。ダメージは②を参照。

 前方に多段ヒットの攻撃判定を生じさせるため、敵の攻撃を弾くパリイが狙いやすい。

 威力的にも剣系武器としては中々良い。

 

ラウンドトリップ

①基礎ダメージ:最大240
(20×n)
②基礎ダメージ:最大420
(30×n)

 剣をブーメランのように投げつけて継続ダメージを与える技。

 ソードマスター且つリベリオンorスパーダ専用の技で、威力に大きな差がある。
 リベリオンは①、スパーダは②のダメージを参照。

 一定時間が経過するか攻撃ボタンを押すと剣が戻ってくる。

 予備動作がやや長めなものの、別の武器に切り替えて攻撃できれば、一時的に火力を底上げすることができる。

 とりあえず遠くから対象へ向かって投げておくだけで効果を発揮する、中々便利な技。

 リベリオンとスパーダを同時携行すれば、ダブルラウンドトリップも可能。

 

エリアルレイブ

基礎ダメージ:240
(60+50+50+80)

 ソードマスター専用技。空中で繰り出す4連撃。魔剣ダンテのみ通常技になっている。

 最後の4段目は範囲が広く、敵を吹き飛ばす。

 空中コンボの主力で、エネミーステップを活用すれば長時間敵を斬りながら滞空を維持できる。

 今作5ではかなり低空でも繰り出せるので、攻撃範囲目的でも使える。

 

ダンスマカブル

①基礎ダメージ:1010
(30+70+50+70+15×2+30+10×6+90+90+90+400)
①基礎ダメージ:1110
(30+70+50+70+15×2+30+10×6+90+90+90+500)

 体当たりから怒涛の連撃を見舞う。

 連続突き(10×6)の部分はボタンを連打しないとミリオンスタッブとして締める。

 リベリオンは①、それ以外は②のダメージを参照。

 終盤の切り上げは浮かせ効果が高いので、DT状態の敵にもフィニッシュをヒットさせやすい。

 魔剣ダンテのみ入力が異なる。

 

フォーハンデッド

基礎ダメージ:約40~50

 魔剣ダンテ使用時のソードマスター専用技。

 魔力で生成した剣を用いて前方の広範囲を斬り払う。

 距離によってヒット数が変化する。

 下記の攻撃も含め、これらは独立した攻撃となっており、挑発中、ダウン中、サイドロール中など、ダンテの行動とは無関係に攻撃させることが可能。

 あくまで攻撃の補助であり、威力や怯ませるパワーは小さく、主力となる技ではない。

 

スティンガーズ

基礎ダメージ:最大70

 束ねたミラージュソードをきりもみ回転させながら前方へ飛ばす。

 威力と吹き飛ばすパワーはまずまずだが、あくまで攻撃の補助であり、主力となる技ではない。

 

ハイタイムズ

基礎ダメージ:50

 束ねたミラージュソードで敵を斬り上げて浮かせる。

 溜め時間の長いドライブとの相性は良く、溜め中に行使することで隙を軽減できる。

 

ラウンドトリップズ

基礎ダメージ:最大400

 4本のミラージュソードを高速回転させ、対象の周囲を飛び回らせて切り刻む。

 溜めが完了すると、ダンテの背面に回転した剣が出現する。

 ボタンを押しっぱなしにすることで、攻撃判定を有したまま、剣をダンテの背面に待機させることができる。

 ボタンを離すと剣が対象に向かって飛んでいき、一定時間が経過するまで敵を刻み続ける。

 総合ダメージと持続力が非常に優秀で、単体相手には総合ダメージを高め、複数体相手なら分散して足止めとして機能する。

 ミラージュソードを使う技は、ダンテの行動とは別に繰り出すことができるため、隙を埋めたり回避と攻撃を両立したりと、使い方次第で強力になる。

 

ソードフォーメーション

 魔剣ダンテの真なる力を引き出す。

 魔力によって生成された4本の剣が、ダンテの行動を様々な形でサポートする。

 魔剣ダンテ使用時に溜めによってDTゲージを2本消費して発動させるか、魔剣ダンテ携行時に魔人化することで自動的に発動する。

 各種スタイルによって性質が異なる。

 なお、ソードフォーメーションは魔剣ダンテとは違う武器を使用している際にも恩恵をもたらす。

 通常時に溜めで発動すると継続時間は約30秒。溜め発動は魔人化解除後にもソードフォーメーションを維持する。

 

チェイサー

 ソードフォーメーション展開時にソードマスターを選択していると発揮される能力。

 近接武器の振りに合わせてミラージュソードが同時に攻撃する。

 追撃のパターンは攻撃によって決まっているが、様々なバリエーションがある。

 実質のリーチは伸びるが、役に立つレベルではない。

 他のミラージュソードを行使する技を除き、全武器の全攻撃に効果が付与される。

 ダメージの追加は平均して約1割ほど。

 フォーハンデッド等のミラージュソードを行使する技を発動させている時にはチェイサーが発動しない。

 

インターセプター

基礎ダメージ:20

 ソードフォーメーション展開時にガンスリンガーを選択していると発揮される能力。

 背面に配置したミラージュソードが、一定距離に入った敵を自動で攻撃する。
(ただし、ロックオンした状態だと自動で攻撃しなくなる)

 怯ませ効果が高く、場合によってはコンボの弊害となる可能性もある。

 相殺できる弾にも反応するため、守備の面でも活用することはできる。

 

リアクター

 ソードフォーメーション展開時にトリックスターを選択していると発揮される能力。

 脚部付近に剣を配置し、エアハイク、ダッシュ、スカイスター、エアトリックといった移動技の使用回数が+1される。

 魔人状態なら+2回になるため、一時的に変態的な機動力・回避能力を得ることができる。

 

エスコート

 ソードフォーメーション展開時にロイヤルガードを選択していると発揮される能力。

 ダンテの側に剣を配置し、受けるダメージを20%軽減する。

 蓄積されるロイヤルゲージも+1.25倍増えるようになり、ブロック時のDTゲージ消費量も25%軽減される。

 

BP縛り動画

 リベリオンとエボニー&アイボリーでクリアを目指した縛りプレイです。

 試験的に真魔人も利用してます。

 貧弱な装備でも、クアッドループルSがあるとここまで火力が出せます。

 真魔人様様だけど、一応なしでもクリアできるからね。

 

魔剣まとめ

 基本的な使用感はどれも似通っていますが、決定的に違うのは魔剣ダンテで行使できるミラージュソード。

 これを上手く活用できるかで格差が生じます。

 ミラージュソードによる追撃に拘ると立ち回りが疎かになりがち。

 ある意味、魔剣ダンテはクセが強いとも言えるので、2周目以降はスパーダに切り替えても良い。

 実際、自分は魔剣ダンテよりもスパーダのほうが立ち回り的に安定します。

 ただ、総合的な性能は魔剣ダンテのほうが優秀なので、頑張って使いこなせるようになりましょう。

cCAPCOM CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください