【EDF5】新システム「補助装備」について

Pocket

 先日の東京ゲームショウ2017(TGS)によって得られた地球防衛軍5の情報で、EDF隊員たちは盛り上がっている(?)ようだ。

 前回に引き続き、今回は新たに判明した「補助装備」について記載してみようと思います。

 

黒い男のぼやき

 こちらのサイトのまとめも参考にさせていただきました。

 スカウトチームのみんな、いい仕事をしたな!

 その他、コスモノーツの細かな報告なども色々記載されております。

 

補助装備

 装備画面における新たな選択肢。

 各兵科特有のスキルをひとつ選択できる。
(フェンサーはふたつまで選べる模様)

 ただし、エアレイダーには選択肢がない。

 おそらく、この装備もミッション中に武器アイテムを取得することで、追加されていくものと思われる。

 以下、上記サイト様にある動画を参考に、補助装備の詳細を記載していきます。

※一部、武器レベルらしき表記は割愛しています。

 

レンジャー(補助装備)

   *軽量プロテクター*
歩行速度+10%  ダッシュ速度+20%

   *リキッドアーマー*
被弾時の移動速度低下50%

   *ソリッドプロテクター*
ダッシュ中に障害物を破壊可能

   *ハイブリッドプロテクター*
軽量&ソリッドの効果を両立

   *軽量リキッドアーマー*
軽量&リキッドの効果を両立

   *アンダーアシスト*
ダッシュ速度+50%  ダッシュ中旋回速度+25%
ダッシュ加速+40%
ダッシュ中に被弾した際の移動速度低下50%
ダッシュ中に障害物を破壊可能

   *多重ロックオン装置*
単体の敵を複数回ロックオン可。

   *救護支援装備*
アイテムによるNPC回復量+10%

   *探知機*
アイテム取得範囲+100%

 

 あくまで理論上の話且つ個人的な見解を含みますが、リキッドアーマーの利用価値は、この中で最も低いと思う。

 あれば便利だとは思うけど、それ以外の特殊な性質を求めたほうがいい。

 そもそも、ダメージ喰らうのが前提ってのがね。
(まあこのシリーズは不可避な状況は多いんだけど)

 探知機も、ソロではあまり使わないかな。オンならひとりくらい使っててもいいだろうけど。

 

 ミッション内容とマップによるけど、ダッシュ中に障害物を壊せる補助は優秀そう。

 単純に、手数の少ない武器でも整地が楽になる。

 あと、ダッシュ速度を高めるのも効果的かな。
 ただ、フリージャーやらビークルを使用するのが前提だとしたら、これまた別の選択をする必要アリやな。

 製品版にどんな性能の補助装備があるかは定かではないけど、基本的にレンジャーは移動能力面を補助強化したほうがいいと思う。

 最も目を引く性能のアンダーアシスト。

 これだけ補助機能が付与されてLV11。

 仮に今まで通り最高ランクがLV90台だとすると、どれだけエグい性能になるのやら。

 

ウイングダイバー(エネルギーコア)

   *プラズマコア*
最大エネルギー100%  チャージ秒間6%(1Sec)
緊急チャージ12%(1Sec)
飛行消費-15%(1Sec) ブースト-3%

   *ターボコア*
最大エネルギー102.8%  チャージ秒間6.2%(1Sec)
緊急チャージ12.3%(1Sec)
飛行消費-15.4%(1Sec) ブースト-3.2%
前方ブースト速度+25%

   *プラズマコアB*
最大エネルギー118.7%  チャージ秒間7.1%(1Sec)
緊急チャージ14.2%(1Sec)
飛行消費-17.8%(1Sec) ブースト-3.6%

   *ラッシュコア*
最大エネルギー120.6%  チャージ秒間7.2%(1Sec)
緊急チャージ14.5%(1Sec)
飛行消費-18.1%(1Sec) ブースト-3.6%
武器チャージ速度+20%

 

 レンジャーに比べてウイングダイバーの補助装備(エネルギーコア)は少な目。

 一番上のプラズマコアは初期装備、というかスペック的には従来の仕様やね。

 レンジャーと違って「装備しない」という選択肢がないから、必然的にどれか一つを選ぶ必要がある。

 

 コア説明文に表記されているように、コア選択によってダイバーの飛行能力やエネルギー関連のスペックが変わる模様。

 全体的に見て、上位ランクのコアほど最大値は増加するが、消費量も数値的には大きくなってる。

 エネルギー関連のどれかひとつの項目を伸ばすのではなく、全体的にスペックを変更する装備になっている。

 もしかしたら、どれか一点に特化した仕様のコアとかもありそう。

 例えば、緊急チャージ性能に特化したコアとMONSTER-Sの組み合わせとか、ね。

 

 全体的にブーストの消費量が少ない。

 フェンサーのサイドスラスターよりもコンパクトな動作で、移動も速そうだし燃費も良い。

 問題は、武器のスペックがどう変更されているか、なんだけどね。

 

フェンサー(強化)

   *ダッシュセル1*
スラスターダッシュが2連続可能

   *ダッシュセル2*
スラスターダッシュが3連続可能
ダッシュ??92%
(字が潰れて読めない)

   *アドブースター1*
ブースタージャンプ2連続可能

   *アドブースター2*
ブースタージャンプ3連続可能
横ブースト速度+10%

    *ディフレクト・セル*
シールド消耗65%  ダメージカット20%
ノックバックカット25%

    *シールド保護装甲*
シールド耐久+100%  防御角度+20度

    *バリケードシステム*
シールド消耗180%  ダメージカット75%
ノックバックカット60%

    *砲口安定化装置*
射撃反動軽減40%

   *砲口安定化装置2式*
射撃反動軽減60%

   *V1スケルトン*
装備重量の移動影響70%
旋回慣性影響70%
歩行速度+10%

    *V1レッグスケルトン*
装備重量の移動影響50%
歩行速度+30%

   *V1アームスケルトン*
装備重量の旋回影響50%

    *V2スケルトン*
装備重量の移動影響50%
旋回慣性影響50%
歩行速度+20%

 

 フェンサーは2種類まで選べるうえ、強化項目が非常に多い。

 ブースター、シールド、砲撃、スケルトンと、よっつのカテゴリから選択する模様。

 今回、数値の表記が若干ややこしい。

 とりあえず、どこかを強化するというより、LVの高いものを装備したほうが、純粋に行動しやすくなる、といったところか。

 

まとめ

 今のところ、直接攻撃向けの補助装備というのは確認されていない模様。

 ダメージアップとか装填速度上昇とかありそうなもんだったけど。

 たぶん、そういう要素は「武器のカスタム値」に回ってるんだろうな。

 

 とりあえず、プレイヤーによって個性は出せるようになった。

 ガチ攻略においても、これからたくさんの装備レシピが発見・報告されることだろう。

 どちらかというと、コアユーザー向けの新システムじゃないかな、これは。

 ただね、オンラインだと装備選択の時間が長くなるやろなぁ。

 

 今更変更は効かないんだろうけど、補助装備の表記はもっと分かりやすくしたほうがいいと思う。

 今回の記事では、あえてプラスマークで表記したけど、そっちのがいいんでない?

 あんま分かりにくくすると、ライトユーザー層がめんどくさがりそうだし。

 シンプルさがウリだと思うんで、複雑にしすぎるのはあまりよろしくないんじゃないでしょうか。

 ま、なにがどうであれ、どのみち買うからw

 今後の情報、そして発売日を楽しみにしてるぜ。

 

Pocket

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください